学校法人 滋慶学園

理念・教育方針

ホーム > 理念・教育方針 > 同窓会について

同窓会について

滋慶学園では、各校、およびグループ校の同窓会組織が連携し、「同窓会連絡協議会」を組織しています。各校における同窓会の活動報告や交流、業界動向・教育に関する報告会などを実施し、卒業生たちにとってより有意義な同窓会の開催を目指します。

主な活動

「同窓会連絡協議会」では、主に以下のような活動を行なっています。

  • ●同窓会連絡協議会の運営
  • ●各校同窓会活動の状況報告・情報交換
  • ●ブロックごとの懇親会・報告会の開催
  • ●チーム(分野)ごとの講演会の開催
  • ●活動方針の策定   など

同窓会を通した卒後教育

滋慶学園、および滋慶学園グループ校では、卒業生の交流・キャリア支援を目的に、同窓会や勉強会などを定期的に開催しています。

同窓会は、卒業生・講師が親睦を深めるとともに、個々の現状を共有する、貴重な情報交換の場となっています。また、母校などで開催される勉強会・セミナーには、スキルアップ・キャリアアップを目指す卒業生たちが積極的に参加しています。

これらは「卒後教育」として、卒業生たちの職業人人生を支え続けるため、滋慶学園が実施しているキャリア教育の1つです。卒業生たちにとって、いつまでも母校が交流と勉強、そして成長の場であるように、各校でさまざまな取り組みを行なっています。