学校法人 滋慶学園

理念・教育方針

ホーム > 理念・教育方針 > 職業人教育 > グローバル人材の育成

グローバル人材の育成

「グローバル社会に対応するスペシャリスト」を育成し、学生たちのキャリア・パスの飛躍的な拡がりを目指します

グローバル人材育成のための実践的教育として、滋慶学園では海外研修の実施や国際的なプロジェクト・コンテストへの参加を積極的に行なっています。

海外研修では他国の技術やビジネス、文化に直に触れ、学生たちの国際的素養を育てます。また、世界トップクラスの企業との提携プロジェクトは、これまでに多くの実績を残すとともに、学生たちのキャリアパスを大きく拡げてきました。

一方、国内では「海外の学生に向けた職業人教育」のための取り組みを多数実施。国際交流プログラムの実施、留学生への支援など、インタラクティブな国際教育の場を築きあげるため、さまざまな取り組みを行なっています。

海外研修

滋慶学園グループ各校では、異文化交流や語学力向上、専門技術・知識の習得を目的とした、さまざまな海外研修を実施しています。

外国語教育の実践や提携校による特別授業の開催、現地学生との交流、当該分野の職業施設の見学など、海外研修のプログラムは多岐に渡り、学生たちの貴重な成長の場となっています。

また、全員参加の研修から個別に参加する専門留学・長期研修まで、海外研修自体もバリエーション豊かであり、学生たちが能力や目的に併せて選択することができます。

海外研修

世界トップクラスの企業とともに次世代の人材を育成

グローバル企業では今、次世代の商品デザインや企業コンセプトを創出するために、国境を超えて若いクリエイターの育成等に大きな関心を寄せています。クリエイティブ分野において幅広く教育に取り組んでいる滋慶学園でも、産業界の変化をキャッチアップするべく、こうしたグローバル企業とともに次世代を担うスペシャリストを育てていきたいと考えています。

このような背景から滋慶学園各校には、多くの国際プロジェクトやコンテストへの参加要請が届いており、学校側も積極的にこれらの要請に対応しています。

<受賞事例 ※一部紹介>

2005年フェラーリプロジェクト「次期フロントエンジン、ミッドシップエンジン配置、フェラーリのデザイン提案」トップ賞/2006年フィアットプロジェクト「フィアット、アルファロメオ、ランチアの「明日」のスタイル提案」トップ賞/2007年シトロエンプロジェクト「次世代C6デザイン提案」/2007年世界フィギュアスケート選手権「公式ロゴデザイン」採用獲得 など

世界トップクラスの企業とともに次世代の人材を育成

世界トップクラスの企業とともに次世代の人材を育成

国内で行う国際交流プログラム

滋慶学園では海外だけでなく、国内においても国際交流のための取り組みを行なっています。各校で実施される「国際交流プログラム」では、海外から学生や教員を招聘し、実際に授業や体験学習、研修などを通して互いの国の文化や伝統を学びます。プログラム参加者が翌年に留学を希望するなど、海外の学生たちにとっても新しい目標を発見する場にもなっています。

参加学生の研修実施 実績

対象機関 研修内容 人数
アメリカ カークウッド・コミュニティ・カレッジ(KCC) カリナリーアーツ研修 学生8名(教授1名)
アメリカ カリフォルニア大学 言葉、映像の大学正規単位授業 学生50名(教授3名)
韓国 安養科学大学 学校視察・メイクセミナー 学生26名(教授1名)
韓国 啓明文化大学 食品栄養調理 学生18名(教員1名)
韓国 啓明文化大学 ビューティーコーディネーション日本短期研修 学生35名
フランス エコール・ゴンタール・エレガンス 東洋医療短期研修 学生5名(教員1名)
アメリカ ウエストフロリダ大学 日本経済、大学の正規単位授業 学生5名(教員1名)
中国 上海医療器械高等専科学校 医療研修、日本語教育、企業研修 学生23名
  深セン職業技術学院
中国 深セン職業技術学院 医療研修、日本語教育、企業研修 学生28名
  広東医学院
アメリカ スポケーンフォールズコミュニティカレッジ 日本語研修 学生8名
韓国 留学PIA 美容 学生20名(教員1名)
韓国 長安大学 美容 学生18名
韓国 安養科学大学 美容 学生23名(教員1名)
フランス エコール・エレガンス・ゴンタール・インターナショナル 東洋医学・日本文化 学生23名(教員2名)
韓国 安養科学大学 美容 学生52名
韓国 啓明文化大学 美容・調理 学生22名(美容)
学生15名(食品)

※滋慶学園グループ全体の実績

参加教員との合同研修実施 実績

対象機関 研修内容 人数
韓国 啓明文化大学 医療・福祉 教員6名
韓国 啓明文化大学 総務 教員4名
韓国 啓明文化大学 デザイン 教員9名
フィンランド フィンランド職業学校訪日団 クリエイティブ、福祉 教員13名
韓国 啓明文化大学 ビューティー 教員1名
韓国 長安大学 教育交流 教員19名
韓国 仲南道立青陽大学 教育交流 教員20名
韓国 安養科学大学 教育交流 教員19名
中国 石家庄花都職業技術中専学校 教育交流 学校長・副学校長 2名
韓国 韓国航空職業専門学校 福祉 学長・運営本部長等 4名
韓国 大慶大学 学校・施設見学(福岡) 海外協力室長 1名
韓国 大慶大学 学校・施設見学(東京) 海外協力室長 1名
韓国 ETOOS 学校・施設見学(東京) 企画室長・理事 3名
フランス ストレートカレッジ 自動車系・デザイン系 教員1名
イギリス コベントリー大学 自動車系・デザイン系 教員1名
フランス ストレートカレッジ 自動車系・デザイン系 教員1名

※滋慶学園グループ全体の実績

海外高等教育機関の学生研修 実施例(※一部紹介)

ウエストフロリダ大学との提携により実施。
過去19回、約120名が参加「セメスター・イン・ジャパン」

ウエストフロリダ大学より選抜された5名の学生が、滋慶学園にて、日本語と日本文化について学ぶプログラム。2012年度までに19回にわたり開催され、学生・教員あわせて約120名が参加しています。

ウエストフロリダ大学の学生は5週間という期間の中で、企業訪問を行なったり、茶道や華道といった日本文化に触れます。また、受け入れる学校における学生との交流やホームステイ体験により、相互の文化の違いを学びます。

国内で行う国際交流プログラム

<さらに詳しい情報はこちらをご覧ください>
»国際教育(別サイトへジャンプします)

留学生の積極的な受け入れ、日本での学習支援

滋慶学園グループは世界に開かれた学園を目指し、さまざまな国の学生に学びの場を用意しています。2010年7月時点では、アジア諸国を中心に、34カ国1070名の海外からの留学生が滋慶学園グループの専門学校42校で学んでいます。

滋慶学園グループは、海外の留学生と日本人学生とを区別して教育を提供しておりません。海外からの留学生も日本人の学生と同じカリキュラムで学び、ともに切磋琢磨して、将来の夢に向って学業に励んでいます。各分野の国際コンテスト等に、留学生が学校を代表して参加し、表彰を受けているケースが多々あります。

留学生の積極的な受け入れ、日本での学習支援

母国を離れて生活する留学生へのサポート

留学生センターでは、専属スタッフが各学校の教職員と連携して、入学から卒業まで、留学生の日本での生活をサポートしています。

生活面においては、学生寮や医療施設を設置している他、慣れない日本での生活の悩みや言葉の壁によるストレスなどの問題に対応するため、カウンセリング体制を充実させています。

英語、中国語、韓国語による、母国語でのカウンセリングを実施するなど、親身になって対応いたします。

母国を離れて生活する留学生へのサポート